古語:

いさむの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

いさ・む

他動詞マ行下二段活用

活用{め/め/む/むる/むれ/めよ}


(一)

【禁む】禁止する。


出典伊勢物語 七一


「ちはやぶる(=枕詞(まくらことば))神のいさむる道ならなくに」


[訳] 神が禁止する道ではないのだから。


(二)

【諫む】忠告する。


出典源氏物語 桐壺


「かへすがへすいさめおかれ侍(はべ)りしかば」


[訳] 繰り返し繰り返し忠告しおかれましたので。



いさ・む 【勇む】

[一]自動詞マ行四段活用

活用{ま/み/む/む/め/め}


気負ってはやり立つ。


出典徒然草 一一七


「猛(たけ)くいさめる兵(つはもの)」


[訳] 勇猛ではやり立っている武士。


[二]他動詞マ行下二段活用

活用{め/め/む/むる/むれ/めよ}


励ます。元気づける。


出典平治物語 中


「あまりに遅れたれば、いさむるなりとて」


[訳] あまりに遅れたので、励ますのだといって。









いさむのページへのリンク
「いさむ」の関連用語

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

いさむのお隣キーワード

法人向けの高品質な翻訳サービス




いさむのページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2017 Printed in Japan

©2017 Weblio RSS