古語:

がなの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

がな

副助詞

《接続》①体言またはそれに「で」が付いたものに付く。②疑問語またはそれに格助詞が付いたものに付く。


〔例示〕…でも。…かなにか。


出典心中重井筒 浄瑠・近松


「私寝言がな申したか」


[訳] 私が寝言でも申しましたのか。


〔不定の意〕…か。


出典宇治拾遺 九・三


「何がな取らせんと思へども」


[訳] 何か与えようと思うけれども。



がな

終助詞

《接続》①体言や格助詞「を」に付く。②命令形に付く。


〔願望〕…がある(いる)といいなあ。…がほしいな。


出典平家物語 九・木曾最期


「あっぱれ、よからう敵(かたき)がな」


[訳] ああ、よさそうな敵がいるといいなあ。


出典源氏物語 橋姫


「かの君達(きんだち)をがな」


[訳] あの姫たちがいるといいなあ。⇒てしが・てしがな・にしが・にしがな


〔強調・確認・願望〕…くれればなあ。


出典閑吟集 


「湊(みなと)の川の潮が引けがな」


[訳] 河口の潮が引いてくれればなあ。◇室町時代以降の用法。


語の歴史

(1)上代の終助詞「もが」に終助詞「も」が付いた「もがも」が、中古に「もがな」となり、「も+がな」と意識されるようになって誕生。(2)『源氏物語』以降、「体言+を+がな」・「体言+がな」の形が多く現れる。









がなのページへのリンク
「がな」の関連用語

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

がなのお隣キーワード

法人向けの高品質な翻訳サービス




がなのページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2017 Printed in Japan

©2017 Weblio RSS