古語:

こそあれの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

こそ-あれ

分類連語


…こそ…ではあるけれど。…であるが。


出典古今集 雑上


「今こそあれ我も昔は男山(=枕詞(まくらことば))栄行(さかゆ)くときもありこしものを」


[訳] 今でこそこんなに衰えているのではあるけれども、私も昔は(体力気力ともに)盛んであった時もあったものなのに。


注意

「こそ」と「あれ」の間に、前後の文脈から適当な語を補って訳す。用例の和歌では、「かく」を補って「こそかくあれ」として考えた。


なりたち

係助詞「こそ」+ラ変動詞「あり」の已然形









こそあれのページへのリンク
「こそあれ」の関連用語

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

こそあれのお隣キーワード

法人向けの高品質な翻訳サービス




こそあれのページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2017 Printed in Japan

©2017 Weblio RSS