古語:

ちはやぶるの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    

Weblio 辞書 > 古語辞典 > 学研全訳古語辞典 > ちはやぶるの解説 


学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

ちはやぶる…

分類和歌


出典百人一首 


「ちはやぶる(=枕詞(まくらことば))神代(かみよ)も聞かず竜田川(たつたがは)韓紅(からくれなゐ)に水くくるとは」


出典古今集 秋下・在原業平(ありはらのなりひら)


[訳] 不思議なことが多かったという神代でも、こんなことは聞いたことがない。竜田川の水を、紅葉(もみじ)の葉が紅(くれない)にくくり染めにするなんて。


鑑賞

詞書(ことばがき)に、紅葉の流れる竜田川を描いた屛風絵(びょうぶえ)を題として詠(よ)んだとある。紅葉を浮かべる竜田川のさまを、くくり染めの織物に見立てた歌である。



ちはや-ぶる 【千早振る】

分類枕詞


荒々しい「氏(うぢ)」ということから、地名「宇治(うぢ)」にかかる。「ちはやぶる宇治の」。


荒々しい神ということから、「神」および「神」を含む語、「神」の名、「神社」の名などにかかる。


出典古今集 秋下


「ちはやぶる神代(かみよ)も聞かず」


[訳] ⇒ちはやぶる…。



ちはや-ぶる 【千早振る】

上二段動詞「ちはやぶ」の連体形。たけだけしい。荒々しい。のちには「ちはやふる」とも。


出典万葉集 一九九


「ちはやぶる人を和(やは)せ」


[訳] 荒々しい人を懐柔し。









ちはやぶるのページへのリンク
「ちはやぶる」の関連用語

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

ちはやぶるのお隣キーワード

法人向けの高品質な翻訳サービス




ちはやぶるのページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2017 Printed in Japan

©2017 Weblio RSS