古語:

とかの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

と-か

分類連語


〔(文中にあって)不確定な推量を表す〕…と…であろうか。


出典万葉集 八七四


「海原(うなはら)の沖行ゆく船を帰れとか領巾(ひれ)振らしけむ松浦佐用姫(まつらさよひめ)」


[訳] 海原の沖を遠ざかり行く船に帰れと領巾を振ったであろうか、松浦佐用姫は。


〔(文末にあって)伝聞を表す〕…とかいうことだ。


出典源氏物語 若菜下


「琴(きん)はた、まして、さらにまねぶ人なくなりにたりとか」


[訳] 琴にいたっては、なおさら、まったく学ぶ人もいなくなったとかいうことです。


なりたち

格助詞「と」+係助詞「か」









とかのページへのリンク
「とか」の関連用語

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

とかのお隣キーワード

法人向けの高品質な翻訳サービス




とかのページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2017 Printed in Japan

©2017 Weblio RSS