古語:

なまめくの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

なま-め・く

自動詞カ行四段活用

活用{か/き/く/く/け/け}


みずみずしくて美しい。清らかである。


出典伊勢物語 一


「その里にいとなまめいたる女はらから住みけり」


[訳] その里にとてもみずみずしくて美しい姉妹が住んでいた。◇「なまめい」はイ音便。


上品である。優雅である。情緒がある。


出典源氏物語 鈴虫


「閼伽(あか)の棚などして、その方(かた)にしなさせ給(たま)へる御しつらひなど、いとなまめきたり」


[訳] 閼伽棚など作って、仏道修行にふさわしく準備をおさせになったご設備などは、たいそう情緒があった。


色っぽいようすをする。好色そうな態度をとる。


出典伊勢物語 三九


「この車を女車(をんなぐるま)と見て、寄り来て、とかくなまめく間に」


[訳] この車を女車と見て、近寄って、あれこれと(女の気を引くような)色っぽいようすをする間に。









なまめくのページへのリンク
「なまめく」の関連用語

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

なまめくのお隣キーワード

法人向けの高品質な翻訳サービス




なまめくのページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2017 Printed in Japan

©2017 Weblio RSS