古語:

ののしるの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

ののし・る 【罵る】

[一]自動詞ラ行四段活用

活用{ら/り/る/る/れ/れ}


声高(こわだか)に物を言う。わめく。


出典徒然草 一九


「何事にかあらん、ことごとしくののしりて」


[訳] どんな事が起こったのだろうか、大げさにわめいて。


高い声・大きい声で鳴く。やかましく音をたてる。


出典源氏物語 浮舟


「里びたる声したる犬どもの出(い)で来てののしるも」


[訳] いなかびた声をしている犬が何匹か出て来てほえたてるのも。


口々に言い騒ぐ。大騒ぎする。


出典更級日記 初瀬


「そのかへる年の十月二十五日、大嘗会(だいじやうゑ)の御禊(ごけい)とののしるに」


[訳] そのあくる年の十月二十五日、大嘗会の御禊が催されると大騒ぎするときに。


うわさする。評判になる。


出典源氏物語 若紫


「この世にののしり給(たま)ふ光源氏、かかるついでに見奉り給はむや」


[訳] 世間で評判になっていらっしゃる光源氏を、このような機会に拝見なさってはいかがだろうか。


はぶりをきかす。勢力を持つ。


出典大和物語 一二四


「左の大臣(おとど)の北の方にてののしり給(たま)ひける時に」


[訳] 左大臣の夫人として勢力を持っていらっしゃったときに。


[二]他動詞ラ行四段活用

活用{ら/り/る/る/れ/れ}


声を荒くして悪く言う。口やかましく言う。


出典大和物語 六三


「親聞きつけてののしりてあはせざりければ」


[訳] 親が聞きつけて口やかましく言って会わせなかったので。









ののしるのページへのリンク
「ののしる」の関連用語

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

ののしるのお隣キーワード

法人向けの高品質な翻訳サービス




ののしるのページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2017 Printed in Japan

©2017 Weblio RSS