古語:

やよの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

や-よ

感動詞

やあ。おい。さあ。▽呼びかけるときに発する語。


出典源氏物語 明石


「思ふらむ心のほどややよいかに」


[訳] (私を)思っているであろう心の程度は、さあ、どのくらいでしょう。


やれ。やんれ。▽囃子(はやし)の声、また、かけ声。


出典二人大名 狂言


「京に京にはやる起上小法師(おきあがりこぼし)、やよ」


[訳] 京にはやる起上小法師、やれ。


参考

感動詞「やや」と、意味・用法ともほぼ似る。また、さらに強めて「やよや」の語がある。









やよのページへのリンク
「やよ」の関連用語

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

やよのお隣キーワード

法人向けの高品質な翻訳サービス




やよのページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2017 Printed in Japan

©2017 Weblio RSS