古語:

ゆきつくの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

ゆき-つ・く

自動詞カ行四段活用

活用{か/き/く/く/け/け}


(一)

【行き着く】


(目的地に)到着する。


出典徒然草 一八八


「東山に用ありて、すでにゆきつきたりとも」


[訳] 東山に用事があって、すでに到着したとしても。


(身代や気力が)行き詰まる。


出典金生木 黄表


「よっぽどゆきつきさうなものと思ひのほか、並に外れてお金を使ふゆゑ」


[訳] よっぽど行き詰まっていそうなものと思いのほか、並はずれてお金を使うので。◆「いきつく」とも。は近世語。


(二)

【行き付く】まんべんなくつく。


出典枕草子 能因本・正月一日は


「白き物のゆきつかぬ所は」


[訳] おしろいのまんべんなくつかないところは。









ゆきつくのページへのリンク
「ゆきつく」の関連用語

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

ゆきつくのお隣キーワード

法人向けの高品質な翻訳サービス




ゆきつくのページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2017 Printed in Japan

©2017 Weblio RSS