古語:

具の意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

ぐ 【具】

名詞

道具。調度。家具。


出典源氏物語 須磨


「御すみかのぐは」


[訳] おすまいの家具は。


連れ添う者。供の者。配偶者。


出典源氏物語 浮舟


「この宮の御ぐにては、いとよきあはひなり」


[訳] この宮のおつれあいとしては、(浮舟は)たいそう似合いの間柄である。


(食物に)添える物。


出典枕草子 花の木ならぬは


「齢(よはひ)をのぶる歯固めのぐにも、もて使ひためるは」


[訳] (ゆずり葉は)寿命を延ばす歯固めの(食べ物の)添え物としても使っているようだなあ。



-ぐ 【具】

接尾語

…そろい。▽衣類や道具などを数える。「装束(さうぞく)四ぐ」「御ごき(=食器)一ぐ」



-よろひ 【具】

接尾語

〔数詞に付いて〕…そろい。…組。▽家具、調度品などのそろいの物を数える。「すずり箱一(ひと)よろひ」









具のページへのリンク
「具」の関連用語

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

具のお隣キーワード

法人向けの高品質な翻訳サービス




具のページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2017 Printed in Japan

©2017 Weblio RSS