古語:

向くの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

む・く 【向く】

[一]自動詞カ行四段活用

活用{か/き/く/く/け/け}


向かう。(正面が)ある方向に対する。


出典徒然草 五六


「一人にむきて言ふを、おのづから人も聞くにこそあれ」


[訳] (教養ある人の話は)一人に向かって言うのを、自然にほかの人も聞くのである。


傾く。心や物事がある状態の方向に進む。


出典為兼卿和歌 


「歌はいかなるものぞ。いかにとむきて、いかにと詠むべきぞ」


[訳] 歌はどのようなものか。どのように(心が)傾いて、どのように詠んだらよいのか。


うまく合う。似合う。


出典卯月紅葉 浄瑠・近松


「廓様(くるわやう)、今はむかぬと」


[訳] 廓ふうは、今は似合わないと。


[二]他動詞カ行下二段活用

活用{け/け/く/くる/くれ/けよ}


向ける。向かせる。


出典更級日記 大納言殿の姫君


「物もきたなげなるは、外方(ほかざま)に顔をむけて食はず」


[訳] 食べ物もきたならしいものは、よそに顔を向けて食べない。


(人を)行かせる。赴かせる。


出典平家物語 二・蘇武


「蘇武(そぶ)を大将軍にて五十万騎(ぎ)をむけらる」


[訳] 蘇武を大将軍として五十万騎をさしむけなさる。


従わせる。服従させる。


出典万葉集 八一三


「韓国(からくに)をむけ平らげて」


[訳] 新羅(しらぎ)の国を服従させ平定して。


(神や霊などに)供え物をする。手向(たむ)ける。


出典万葉集 六二


「海中(わたなか)に幣(ぬさ)取りむけて早帰り来(こ)ね」


[訳] 海神に幣を手向けて早く帰っておいで。









向くのページへのリンク
「向く」の関連用語

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

向くのお隣キーワード

法人向けの高品質な翻訳サービス




向くのページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2017 Printed in Japan

©2017 Weblio RSS