古語:

如何な事の意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

いかな-こと 【如何な事】

分類連語


〔多く「これはいかなこと」の形で〕どうしたことか。▽驚いたとき、困ったときに感動詞のように用いる。


出典水掛聟 狂言


「や、これはいかなこと。田に水が一水もない」


[訳] あっ、これはどうしたことか。田に水が一滴もない。


〔下に打消の語を伴って〕どうしても。どんなことがあっても。


出典国性爺合戦 浄瑠・近松


「さもない内はいかなことならぬ。ならぬとねめ付くる」


[訳] そうでないうちはどうしてもだめだ。だめだとにらみつける。


なりたち

副詞「いかな」+名詞「こと」








如何な事のページへのリンク

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

如何な事のお隣キーワード

法人向けの高品質な翻訳サービス




如何な事のページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2017 Printed in Japan

©2017 Weblio RSS