古語:

廻りの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

めぐり 【廻り・回り・巡り】

名詞

まわり。周囲。辺り。周辺。


出典竹取物語 蓬莱の玉の枝


「山のめぐりをさしめぐらせて」


[訳] 山の周囲を(舟で)回らせて。


周囲にめぐらす、垣・塀などの囲み。


出典更級日記 かどで


「門出(かどで)したる所は、めぐりなどもなくて」


[訳] 出発するために移った家は周囲の垣根などもなくて。


周囲を歩き回ること。


出典栄花物語 本の雫


「また児(ちご)どものめぐりするとも見えたり」


[訳] また子供たちが、供養のために仏像の周囲を回ること(=行道(ぎようどう))をしているようにも見えた。








廻りのページへのリンク

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

廻りのお隣キーワード

法人向けの高品質な翻訳サービス




廻りのページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2017 Printed in Japan

©2017 Weblio RSS