古語:

賺すの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

すか・す 【賺す】

他動詞サ行四段活用

活用{さ/し/す/す/せ/せ}


だます。だまして誘う。


出典徒然草 一二九


「幼(いと)きなき子をすかし、おどし」


[訳] 幼い子をだましたり、おどしたり。


おだてる。


出典源氏物語 帚木


「『さてさてをかしかりける女かな』と、すかい給(たま)ふを」


[訳] 「いやまったくおもしろい女だな」とおだてなさって。◇「すかい」はイ音便。


なだめる。なぐさめる。


出典源氏物語 早蕨


「さまざまに語らひ給ふ御様のをかしきにすかされ奉りて」


[訳] いろいろにお話しなさるごようすがおもしろいのでなだめられ申し上げて。








賺すのページへのリンク

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

賺すのお隣キーワード

法人向けの高品質な翻訳サービス




賺すのページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2017 Printed in Japan

©2017 Weblio RSS