古語:

霊山の意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    

「霊山」を解説文に含む見出し語の検索結果(1~10/11件中)

名詞中国の伝説上の霊山。東方の海上にあり、仙人が住むという。
名詞中国の伝説上の霊山。東方の海上にあり、仙人が住むという。
名詞永久不変の絶対的真理。出典拾遺集 哀傷「霊山(りやうせん)の釈迦(しやか)の御前(みまへ)に契りてししんにょ朽ちせずあひ見つるかな」[訳] 霊山の釈迦の御前で誓った永久不変の絶対的真理は消滅せずに...
名詞永久不変の絶対的真理。出典拾遺集 哀傷「霊山(りやうせん)の釈迦(しやか)の御前(みまへ)に契りてししんにょ朽ちせずあひ見つるかな」[訳] 霊山の釈迦の御前で誓った永久不変の絶対的真理は消滅せずに...
名詞①沈思して雑念を去り、絶対の境地に達すること。また、その瞑想(めいそう)。悟り。禅。出典三宝絵詞 上「もしぜんぢゃうなければ、その心しづまらずして」[訳] もし悟りがなければ、その心は...
名詞①沈思して雑念を去り、絶対の境地に達すること。また、その瞑想(めいそう)。悟り。禅。出典三宝絵詞 上「もしぜんぢゃうなければ、その心しづまらずして」[訳] もし悟りがなければ、その心は...
名詞古代インドのマガダ国の首都、王舎城の東北にある山。釈迦(しやか)が説法を行った地という。霊山(りやうぜん)。鷲(わし)の峰。▽禿鷲(はげわし)の頂という山の意。
名詞古代インドのマガダ国の首都、王舎城の東北にある山。釈迦(しやか)が説法を行った地という。霊山(りやうぜん)。鷲(わし)の峰。▽禿鷲(はげわし)の頂という山の意。
分類地名今の京都府と滋賀県の境にある山。古くから霊山とされ、山上に延暦寺(えんりやくじ)、山麓(さんろく)に日吉大社がある。延暦寺の山号でもあり、延暦寺をもさす。比叡(ひえ)。叡山。北嶺(ほくれい)。
分類地名今の京都府と滋賀県の境にある山。古くから霊山とされ、山上に延暦寺(えんりやくじ)、山麓(さんろく)に日吉大社がある。延暦寺の山号でもあり、延暦寺をもさす。比叡(ひえ)。叡山。北嶺(ほくれい)。
< 前の結果 | 次の結果 >



   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

法人向けの高品質な翻訳サービス


©2017 Weblio RSS