古語:

初声の意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    

「初声」を解説文に含む見出し語の検索結果(1~6/6件中)

自動詞ダ行下二段活用活用{で/で/づ/づる/づれ/でよ}咲き始める。出典万葉集 二二七六「雁(かり)がねの初声聞きてさきでたる屋前(やど)の秋萩(あきはぎ)見に来(こ)わが背子」[訳] 雁の初声を聞い...
自動詞ダ行下二段活用活用{で/で/づ/づる/づれ/でよ}咲き始める。出典万葉集 二二七六「雁(かり)がねの初声聞きてさきでたる屋前(やど)の秋萩(あきはぎ)見に来(こ)わが背子」[訳] 雁の初声を聞い...
名詞鳥の、その季節に初めて鳴く声。うぐいす・ほととぎすについていうことが多い。初声(はつこえ)。[季語] 春。出典源氏物語 初音「今日(けふ)鶯(うぐひす)のはつね聞かせよ」[訳] 今日こそうぐいすの...
名詞鳥の、その季節に初めて鳴く声。うぐいす・ほととぎすについていうことが多い。初声(はつこえ)。[季語] 春。出典源氏物語 初音「今日(けふ)鶯(うぐひす)のはつね聞かせよ」[訳] 今日こそうぐいすの...
名詞①ものの最下部。②地。地底。③奥底。極み。最も奥深いところ。出典千載集 夏「ほととぎすなほ初声を忍ぶ山夕ゐる雲のそこに鳴くなり」[訳] ほととぎすがその初声をい...
名詞①ものの最下部。②地。地底。③奥底。極み。最も奥深いところ。出典千載集 夏「ほととぎすなほ初声を忍ぶ山夕ゐる雲のそこに鳴くなり」[訳] ほととぎすがその初声をい...
< 前の結果 | 次の結果 >



   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳


©2020 Weblio RSS