古語:

悼ましの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    

「悼まし」を解説文に含む見出し語の検索結果(1~4/4件中)

分類和歌「黄葉(もみちば)の散り行くなへに玉梓(たまづさ)の(=枕詞(まくらことば))使ひを見れば逢(あ)ひし日思ほゆ」出典万葉集 二〇九・柿本人麻呂(かきのもとのひとまろ)[訳] もみじの散って行く...
[一]自動詞マ行四段活用活用{ま/み/む/む/め/め}①(体が)痛む。②(心が)痛む。苦痛を感じる。嘆く。出典徒然草 一八八「一事を必ずなさんと思はば、他の事の破るるをもいたむ...
[一]自動詞マ行四段活用活用{ま/み/む/む/め/め}①(体が)痛む。②(心が)痛む。苦痛を感じる。嘆く。出典徒然草 一八八「一事を必ずなさんと思はば、他の事の破るるをもいたむ...
[一]自動詞マ行四段活用活用{ま/み/む/む/め/め}①(体が)痛む。②(心が)痛む。苦痛を感じる。嘆く。出典徒然草 一八八「一事を必ずなさんと思はば、他の事の破るるをもいたむ...
< 前の結果 | 次の結果 >



   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳


©2020 Weblio RSS