古語:

駕籠の意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    

「駕籠」を解説文に含む見出し語の検索結果(1~10/20件中)

名詞①(力仕事などをする)下男。②駕籠(かご)を担ぐ人足。駕籠舁(か)き。◆近世語。
名詞①(力仕事などをする)下男。②駕籠(かご)を担ぐ人足。駕籠舁(か)き。◆近世語。
名詞①(力仕事などをする)下男。②駕籠(かご)を担ぐ人足。駕籠舁(か)き。◆近世語。
名詞①酒代。②(馬方(うまかた)・駕籠(かご)かきなどに与える)心付け。チップ。
名詞①酒代。②(馬方(うまかた)・駕籠(かご)かきなどに与える)心付け。チップ。
分類連語…してくれ。▽他に対する願望を表す。出典博多小女郎 浄瑠・近松「駕籠(かご)の衆、早う連れましてやと」[訳] 駕籠の人たちよ、早くお連れ申しておくれと。なりたち接続助詞「て」+間投助詞「や」...
名詞①人の乗る物。馬・車・輿(こし)・駕籠(かご)など。②江戸時代、公卿(くぎよう)・高級武士、また儒者・医者・婦女子などの限られた町人が乗ることを許された、引き戸のある上等な...
名詞①人の乗る物。馬・車・輿(こし)・駕籠(かご)など。②江戸時代、公卿(くぎよう)・高級武士、また儒者・医者・婦女子などの限られた町人が乗ることを許された、引き戸のある上等な...
名詞①相撲で、互いに両手を差し合って組むこと。よつ。②「四つ手網(あみ)」の略。四隅を竹竿(たけざお)で四角く張った、魚取り用の網。③「四つ手駕籠(かご)」の略。江...
名詞①相撲で、互いに両手を差し合って組むこと。よつ。②「四つ手網(あみ)」の略。四隅を竹竿(たけざお)で四角く張った、魚取り用の網。③「四つ手駕籠(かご)」の略。江...
< 前の結果 | 次の結果 >



   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳


©2022 GRAS Group, Inc.RSS