古語:

当来の意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    

「当来」を解説文に含む見出し語の検索結果(1~6/6件中)

名詞①「当来(たうらい)」の略。②当番。
名詞①「当来(たうらい)」の略。②当番。
名詞未来の世に出現し、人々を救うことになっている者。弥勒菩薩(みろくぼさつ)をいう。当来の導師。◆仏教語。
名詞未来の世に出現し、人々を救うことになっている者。弥勒菩薩(みろくぼさつ)をいう。当来の導師。◆仏教語。
自動詞マ行四段活用活用{ま/み/む/む/め/め}①(神仏に)礼拝する。おがむ。出典源氏物語 夕顔「『南無(なむ)当来導師』とぞをがむなる」[訳] 「南無当来導師」と拝んでいるらしい。 ...
自動詞マ行四段活用活用{ま/み/む/む/め/め}①(神仏に)礼拝する。おがむ。出典源氏物語 夕顔「『南無(なむ)当来導師』とぞをがむなる」[訳] 「南無当来導師」と拝んでいるらしい。 ...
< 前の結果 | 次の結果 >



   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳


©2020 Weblio RSS