古語:

万歳の意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

ばん-ぜい 【万歳】

[一]名詞

長い年月。長い年月にわたって栄えること。いつまでも長生きすることをことほぎ祝う気持ちをこめていう語。


出典平家物語 灌頂・女院死去


「天子宝算、千秋(せんしう)ばんぜい」


[訳] 天子のご寿命は、千年万年(続きますように)。


天皇や身分の高い人の死をいうことば。◇長い年月を生きたあとでの意から。


[二]感動詞

ばんざい。めでたいときや、天子や国家の長久を祝うときなどに、祝福の意を表して叫ぶ語。


参考

「ばんざい」は呉音で、明治時代から。



まん-ざい 【万歳】

名詞

一万年。万世(よろずよ)。また、長寿・繁栄などを祝うことばとしても使う。


出典神楽歌 千歳法


「まんざいやまんざいや万代(よろづよ)のまんざいや」


[訳] 万年や万年やよろず代の万年や。


「千秋(せんず)万歳」の略。江戸時代、正月に、その年の繁栄を祝って賀詞を述べ、腰鼓を打ってこっけいな踊りをした、門付(かどづ)けの芸能。風折(かざお)り烏帽子(えぼし)に大紋(だいもん)の直垂(ひたたれ)を着た太夫(たゆう)と、大黒頭巾(だいこくずきん)をかぶった才蔵(さいぞう)が連れ立って演じた。また、その芸人。[季語] 春。








万歳のページへのリンク

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

万歳のお隣キーワード

法人向けの高品質な翻訳サービス




万歳のページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2017 Printed in Japan

©2017 Weblio RSS