古語:

蕉門十哲の意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

蕉門十哲

分類文芸


松尾芭蕉(ばしよう)の直接の弟子の中で、特にすぐれた十人の弟子。ふつう、榎本(宝井)其角(えのもときかく)・服部嵐雪(はつとりらんせつ)・森川許六(きよりく)・各務支考(かがみしこう)・向井去来(きよらい)・内藤丈草(ないとうじようそう)・杉山杉風(さんぷう)・志太野坡(しだやば)・越智越人(おちえつじん)・立花北枝(ほくし)をいう。「蕉門十哲」の言い方は、「孔門(=孔子の門下)十哲」や「釈迦(しやか)の十大弟子」などにならったもの。「蕉門の十哲」とも。








蕉門十哲のページへのリンク

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

蕉門十哲のお隣キーワード

法人向けの高品質な翻訳サービス




蕉門十哲のページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2019 Printed in Japan

©2019 Weblio RSS