古語:

奈良山の意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    

「奈良山」を解説文に含む見出し語の検索結果(1~4/4件中)

分類地名今の奈良市から奈良山を越えて京都府へ出る坂。古くは平城京の大内裏(だいだいり)の北から越える歌姫越えの坂をいったが、後に般若(はんにや)寺経由で京都府木津(きつ)に至る坂をさした。「ならさか」...
分類地名今の奈良市から奈良山を越えて京都府へ出る坂。古くは平城京の大内裏(だいだいり)の北から越える歌姫越えの坂をいったが、後に般若(はんにや)寺経由で京都府木津(きつ)に至る坂をさした。「ならさか」...
名詞「手向けの神」が祭られている山。奈良山・逢坂山(おうさかやま)が有名。手向けの山。出典古今集 羇旅「このたびは幣(ぬさ)も取りあへずたむけやま紅葉(もみぢ)の錦(にしき)神のまにまに」[訳] ⇒こ...
名詞「手向けの神」が祭られている山。奈良山・逢坂山(おうさかやま)が有名。手向けの山。出典古今集 羇旅「このたびは幣(ぬさ)も取りあへずたむけやま紅葉(もみぢ)の錦(にしき)神のまにまに」[訳] ⇒こ...
< 前の結果 | 次の結果 >



   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳


©2020 Weblio RSS