古語:

法師の意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    

「法師」を解説文に含む見出し語の検索結果(1~10/215件中)

名詞名ばかりで本当の「聖(ひじり)」でないもの。にせ法師。えせ法師。えせ聖人(しようにん)。◆「そら」は接頭語。
名詞名ばかりで本当の「聖(ひじり)」でないもの。にせ法師。えせ法師。えせ聖人(しようにん)。◆「そら」は接頭語。
名詞出家して法師になり、以前よりも人柄などがりっぱになること。
名詞出家して法師になり、以前よりも人柄などがりっぱになること。
形容詞シク活用活用{(しく)・しから/しく・しかり/し/しき・しかる/しけれ/しかれ}いかにも卑しい。下品である。出典源氏物語 手習「げすげすしき法師ばらなど」[訳] 下品な法師どもなどが。
形容詞シク活用活用{(しく)・しから/しく・しかり/し/しき・しかる/しけれ/しかれ}いかにも卑しい。下品である。出典源氏物語 手習「げすげすしき法師ばらなど」[訳] 下品な法師どもなどが。
< 前の結果 | 次の結果 >



   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳


©2022 GRAS Group, Inc.RSS