古語:

確との意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

しか-と 【確と】

副詞

はっきりと。


出典椿説弓張月 読本


「しかと見えわかずといへども」


[訳] (旗の紋は)はっきりと見分けがつかないとはいうものの。


確かに。必ず。


出典烏帽子折 謡曲


「この御腰のものをしかと見知り申されて候ふか」


[訳] この御腰の太刀を確かに見知っておいでですか。


すきまもなく、びっしりと。


出典太平記 三


「廻廊(くわいらう)にしかと並(な)み居たり」


[訳] 回廊にすきまもなく、びっしりと並んですわっていた。



しっか-と 【確と】

副詞

しっかりと。


出典烏帽子折 浄瑠・近松


「飛びかかってしっかと捕(と)れば」


[訳] 飛びかかってしっかりと捕らえると。◆「しかと」を強めた語。








確とのページへのリンク

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

確とのお隣キーワード

法人向けの高品質な翻訳サービス




確とのページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2019 Printed in Japan

©2019 Weblio RSS