古語:

薪尽くの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

たきぎ-つ・く 【薪尽く】

分類連語


釈迦(しやか)が入滅(=死去)する。


出典源氏物語 若菜上


「なほたきぎつきける夜のまどひは深かりけるを」


[訳] やはり釈迦が入滅した夜の迷いは深かったのだから。◇仏教語。


(人が)死ぬ。


出典源氏物語 御法


「惜しからぬこの身ながらも限りとてたきぎつきなむことの悲しさ」


[訳] 惜しくはないこの身ではあるが、命ももうこれ限りと死んでしまうだろうことの悲しさよ。








薪尽くのページへのリンク

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

薪尽くのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳




薪尽くのページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2020 Printed in Japan

©2020 Weblio RSS