古語:

虚実皮膜論の意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    

Weblio 辞書 > 古語辞典 > 学研全訳古語辞典 > 虚実皮膜論の解説 


学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

虚実皮膜論

分類文芸


近松門左衛門(もんざえもん)の演劇論。芸の真実は、芸術的虚構(=フィクション)と事実との間の微妙なところにあり、写実だけではなく、虚構があることによって芸の真実みが増すというもの。近松の友人の穂積以貫(ほづみいかん)の『難波土産(なにわみやげ)』の中に、近松の言葉として紹介されている。原文では「皮膜」に「ひにく」と読みが付けられており、「きょじつひにくろん」ともいう。









虚実皮膜論のページへのリンク
「虚実皮膜論」の関連用語

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

虚実皮膜論のお隣キーワード

法人向けの高品質な翻訳サービス




虚実皮膜論のページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2019 Printed in Japan

©2019 Weblio RSS