古語:

あられ走りの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    

「あられ走り」を解説文に含む見出し語の検索結果(1~4/4件中)

名詞①あちこち動きまわること。②江戸時代、(名主・庄屋(しようや)などに使われ)走り使いをする者。
名詞①あちこち動きまわること。②江戸時代、(名主・庄屋(しようや)などに使われ)走り使いをする者。
自動詞ラ行四段活用活用{ら/り/る/る/れ/れ}走る。早く動く。出典万葉集 四七五「川瀬には年魚子(あゆこ)さばしり」[訳] 川の瀬では子どものあゆが勢いよく泳ぎ。◆「さ」は接頭語。
自動詞ラ行四段活用活用{ら/り/る/る/れ/れ}走る。早く動く。出典万葉集 四七五「川瀬には年魚子(あゆこ)さばしり」[訳] 川の瀬では子どものあゆが勢いよく泳ぎ。◆「さ」は接頭語。
< 前の結果 | 次の結果 >



   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

法人向けの高品質な翻訳サービス


©2020 Weblio RSS