古語:

うみぢの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    

「うみぢ」を解説文に含む見出し語の検索結果(1~5/5件中)

名詞「うみぢ」に同じ。◆「つ」は「の」の意の上代の格助詞。
名詞「うみぢ」に同じ。◆「つ」は「の」の意の上代の格助詞。
名詞陸上の道。陸路(りくろ)。[反対語] 海路(うみぢ)・船路(ふなぢ)。
名詞陸上の道。陸路(りくろ)。[反対語] 海路(うみぢ)・船路(ふなぢ)。
他動詞ハ行下二段活用活用{へ/へ/ふ/ふる/ふれ/へよ}(一)【支ふ】支える。もちこたえる。出典徒然草 三八「身の後(のち)には、金(こがね)をして北斗をささふとも」[訳] 自分の死後には、黄金でもっ...
< 前の結果 | 次の結果 >


   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳


©2020 Weblio RSS