古語:

非時の意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    

「非時」を解説文に含む見出し語の検索結果(1~4/4件中)

名詞①僧が食事をとってはならないとされる時間。日中(じつちゆう)(=正午)から後夜(ごや)(=午前四時)までの間。②「非時食(ひじじき)」の略。僧が①の時間に食事を...
名詞①僧が食事をとってはならないとされる時間。日中(じつちゆう)(=正午)から後夜(ごや)(=午前四時)までの間。②「非時食(ひじじき)」の略。僧が①の時間に食事を...
名詞①僧の食事。特に、午前中にとる定時の食事。出典徒然草 六〇「とき・非時(ひじ)も、人に等しく定めて食はず」[訳] 定時の食事も、そうでない食事も、他の人のように時間を決めては食べず。&...
名詞①僧の食事。特に、午前中にとる定時の食事。出典徒然草 六〇「とき・非時(ひじ)も、人に等しく定めて食はず」[訳] 定時の食事も、そうでない食事も、他の人のように時間を決めては食べず。&...
< 前の結果 | 次の結果 >



   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳


©2020 Weblio RSS