古語:

際離るの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

きは-はな・る 【際離る】

自動詞ラ行下二段活用

活用{れ/れ/る/るる/るれ/れよ}


ひときわ目立つ。抜きん出る。


出典源氏物語 横笛


「かれはいとかやうにきははなれたる清らはなかりしものを」


[訳] あの人は本当にこれほどにもひときわ目立った気品のよさはなかったものを。








際離るのページへのリンク

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

際離るのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳




際離るのページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2020 Printed in Japan

©2020 Weblio RSS