古語:

事に触れての意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    

「事に触れて」を解説文に含む見出し語の検索結果(1~4/4件中)

名詞物事に執着する心。物事に深くとらわれる心。出典方丈記 「仏の教へ給(たま)ふ趣は、事に触れてしふしんなかれとなり」[訳] 仏が教えさとしなさる趣意は、何事にも物事に執着する心がないようにということ...
名詞物事に執着する心。物事に深くとらわれる心。出典方丈記 「仏の教へ給(たま)ふ趣は、事に触れてしふしんなかれとなり」[訳] 仏が教えさとしなさる趣意は、何事にも物事に執着する心がないようにということ...
[一]他動詞マ行四段活用活用{ま/み/む/む/め/め}かすめ奪う。盗む。出典日本書紀 継体「持てる物をかすみ奪ひて」[訳] 持っている物を盗み奪って。[二]他動詞マ行下二段活用活用{め/め/む/むる/...
[一]他動詞マ行四段活用活用{ま/み/む/む/め/め}かすめ奪う。盗む。出典日本書紀 継体「持てる物をかすみ奪ひて」[訳] 持っている物を盗み奪って。[二]他動詞マ行下二段活用活用{め/め/む/むる/...
< 前の結果 | 次の結果 >



   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳


©2020 Weblio RSS