古語:

会の意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    

「会」を解説文に含む見出し語の検索結果(1~10/272件中)

名詞人々が集まって行う(かい)。また、その行事。▽法(ほうえ)・節(せちえ)などをいうが、多く仏事を行う法をさす。
名詞人々が集まって行う(かい)。また、その行事。▽法(ほうえ)・節(せちえ)などをいうが、多く仏事を行う法をさす。
分類連語「節(せちゑ)」での天皇の正式な食膳(しよくぜん)。
分類連語「節(せちゑ)」での天皇の正式な食膳(しよくぜん)。
名詞僧の学問上の階級の一つ。奈良の三(さんえ)(=興福寺の維摩(ゆいまえ)・法華(ほつけえ)、薬師寺の最勝(さいしようえ))の修行を勤めたもの。「とくご」とも。◆仏教語。
名詞僧の学問上の階級の一つ。奈良の三(さんえ)(=興福寺の維摩(ゆいまえ)・法華(ほつけえ)、薬師寺の最勝(さいしようえ))の修行を勤めたもの。「とくご」とも。◆仏教語。
名詞『法華(ほけ)経』八巻を朝座・夕座に一巻ずつ講じ、四日間で全巻を講説する法(ほうえ)。法華八講(はつこうえ)。八講。◆仏教語。
名詞『法華(ほけ)経』八巻を朝座・夕座に一巻ずつ講じ、四日間で全巻を講説する法(ほうえ)。法華八講(はつこうえ)。八講。◆仏教語。
< 前の結果 | 次の結果 >


   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳


©2020 Weblio RSS