古語:

思ひ嘆くの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    

「思ひ嘆く」を解説文に含む見出し語の検索結果(1~10/10件中)

分類連語死ぬ。出典源氏物語 帚木「いといたく思ひ嘆きて、はかなくなり侍(はべ)りにしかば」[訳] (女は)たいそうひどく思い悲しんで、死んでしまいましたので。なりたち形容詞「はかなし」の連用形+動詞「...
分類連語死ぬ。出典源氏物語 帚木「いといたく思ひ嘆きて、はかなくなり侍(はべ)りにしかば」[訳] (女は)たいそうひどく思い悲しんで、死んでしまいましたので。なりたち形容詞「はかなし」の連用形+動詞「...
分類連語死ぬ。出典源氏物語 帚木「いといたく思ひ嘆きて、はかなくなり侍(はべ)りにしかば」[訳] (女は)たいそうひどく思い悲しんで、死んでしまいましたので。なりたち形容詞「はかなし」の連用形+動詞「...
自動詞カ行四段活用活用{か/き/く/く/け/け}悲しくお思いになる。嘆き悲しまれる。▽「思ひ嘆く」の尊敬語。出典宇治拾遺 一〇・一「かかる横ざまの罪にあたるをおぼしなげきて」[訳] (左大臣は)このよ...
自動詞カ行四段活用活用{か/き/く/く/け/け}悲しくお思いになる。嘆き悲しまれる。▽「思ひ嘆く」の尊敬語。出典宇治拾遺 一〇・一「かかる横ざまの罪にあたるをおぼしなげきて」[訳] (左大臣は)このよ...
自動詞ラ行四段活用活用{ら/り/る/る/れ/れ}増える。加わる。添う。出典源氏物語 澪標「なかなか物思ひそはりて、明け暮れくちをしき身を思ひ嘆く」[訳] かえって物思いが増えて、明けても暮れてもあまり...
自動詞ラ行四段活用活用{ら/り/る/る/れ/れ}増える。加わる。添う。出典源氏物語 澪標「なかなか物思ひそはりて、明け暮れくちをしき身を思ひ嘆く」[訳] かえって物思いが増えて、明けても暮れてもあまり...
名詞①意向。方針。予定。出典源氏物語 帚木「親のおきてに違(たが)へりと思ひ嘆きて」[訳] 親の意向に背いてしまったと思い嘆き悲しんで。②心構え。心の持ち方。出典源氏物語 橋姫...
名詞①意向。方針。予定。出典源氏物語 帚木「親のおきてに違(たが)へりと思ひ嘆きて」[訳] 親の意向に背いてしまったと思い嘆き悲しんで。②心構え。心の持ち方。出典源氏物語 橋姫...
分類連語①〔「べし」が推量の意の場合〕きっと…だろう。…てしまうにちがいない。出典土佐日記 一二・二七「潮満ちぬ。風も吹きぬべし」[訳] 潮も満ちた。風もきっと吹くだろう。②〔...
< 前の結果 | 次の結果 >



   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳


©2020 Weblio RSS