古語:

直衣の意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    

「直衣」を解説文に含む見出し語の検索結果(1~10/65件中)

名詞皇族・諸王の「直衣(なほし)」を着てくつろいだ姿。参考公式の場でも束帯(そくたい)用の袍(ほう)を着ず、私的な平常服である直衣(のうし)を着たくつろいだ姿は、しゃれた美しさがあるとされ、いかにも大...
名詞皇族・諸王の「直衣(なほし)」を着てくつろいだ姿。参考公式の場でも束帯(そくたい)用の袍(ほう)を着ず、私的な平常服である直衣(のうし)を着たくつろいだ姿は、しゃれた美しさがあるとされ、いかにも大...
分類連語上着と下着との間に着る衣。「直衣(なほし)」の下に着る衣。参考和歌では男女の「仲」とかけて用いることが多い。
分類連語上着と下着との間に着る衣。「直衣(なほし)」の下に着る衣。参考和歌では男女の「仲」とかけて用いることが多い。
名詞袍(ほう)・狩衣(かりぎぬ)・直衣(なおし)などの前襟(まええり)。参考この語から「おくび」↓「おくみ(袵)」と変化し、現代語として残っている。
名詞袍(ほう)・狩衣(かりぎぬ)・直衣(なおし)などの前襟(まええり)。参考この語から「おくび」↓「おくみ(袵)」と変化し、現代語として残っている。
< 前の結果 | 次の結果 >



   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

法人向けの高品質な翻訳サービス


©2019 Weblio RSS