古語:

神代の意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    

「神代」を解説文に含む見出し語の検索結果(1~10/184件中)

名詞神代に対し、人代になってからの天皇のこと。神武天皇以後の天皇。
名詞神代に対し、人代になってからの天皇のこと。神武天皇以後の天皇。
名詞神代に対し、人代になってからの天皇のこと。神武天皇以後の天皇。
名詞もっぱら神々が活動していた時代。ふつう、神武天皇以前の時代をさす。神代(じんだい)。
名詞もっぱら神々が活動していた時代。ふつう、神武天皇以前の時代をさす。神代(じんだい)。
名詞もっぱら神々が活動していた時代。ふつう、神武天皇以前の時代をさす。神代(じんだい)。
名詞(家の周囲に)幾重にも作り設けた垣根。出典古事記 神代「八雲(やくも)立つ出雲(いづも)やへがき」[訳] ⇒やくもたつ…。◆上代語。
名詞(家の周囲に)幾重にも作り設けた垣根。出典古事記 神代「八雲(やくも)立つ出雲(いづも)やへがき」[訳] ⇒やくもたつ…。◆上代語。
名詞神代に、天の神が地上への通路にしたという、天上界と地上とを結ぶ橋。
名詞神代に、天の神が地上への通路にしたという、天上界と地上とを結ぶ橋。
< 前の結果 | 次の結果 >



   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳


©2020 Weblio RSS