古語:

路の意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    

「路」を解説文に含む見出し語の検索結果(1~10/138件中)

名詞荒れ地を新たに開墾したこと。また、その土地。出典万葉集 二八五五「にひばりの今作る(みち)」[訳] 新しく開墾した土地の今作っている
名詞荒れ地を新たに開墾したこと。また、その土地。出典万葉集 二八五五「にひばりの今作る(みち)」[訳] 新しく開墾した土地の今作っている
名詞荒れ地を新たに開墾したこと。また、その土地。出典万葉集 二八五五「にひばりの今作る(みち)」[訳] 新しく開墾した土地の今作っている
分類枕詞若菰を刈る意から同音を含む地名「猟(かりぢ)」にかかる。
分類枕詞若菰を刈る意から同音を含む地名「猟(かりぢ)」にかかる。
分類地名旧国名。南海道六か国の一つ。今の淡島。淡州(たんしゆう)。◆阿波への途の意から。
分類地名旧国名。南海道六か国の一つ。今の淡島。淡州(たんしゆう)。◆阿波への途の意から。
名詞空を吹く風。出典古今集 雑上「あまつかぜ雲の通ひ吹き閉ぢよ」[訳] ⇒あまつかぜ…。
名詞空を吹く風。出典古今集 雑上「あまつかぜ雲の通ひ吹き閉ぢよ」[訳] ⇒あまつかぜ…。
分類連語死出の旅。出典源氏物語 椎本「はかなき御悩みと見ゆれど、かぎりのたびにもおはしますらむ」[訳] たいしたことのない御病気のように見えますが、死出の旅になられるかもしれません。
< 前の結果 | 次の結果 >


   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

法人向けの高品質な翻訳サービス


©2017 Weblio RSS