古語:

丈六の仏の意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

ぢゃうろく-の-ほとけ 【丈六の仏】

分類連語


高さが一丈六尺(=約四・八五メートル)の仏像。座像では八尺(=約二・四メートル)余り。


出典更級日記 富士川


「ぢゃうろくのほとけのいまだ荒作りにおはするが」


[訳] 一丈六尺の仏像がまだ未完成でいらっしゃるのが。


参考

「丈六」は、仏・菩薩(ぼさつ)が化身してこの世に現れる身長とされることから、仏の立像の標準的なサイズとされ、それより大きい仏像を「大仏」という。








丈六の仏のページへのリンク

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

丈六の仏のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳




丈六の仏のページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2020 Printed in Japan

©2020 Weblio RSS