古語:

居ざるの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

ゐ-ざ・る 【居ざる】

自動詞ラ行四段活用

活用{ら/り/る/る/れ/れ}


座ったまま、膝(ひざ)や尻(しり)などで移動する。


出典源氏物語 賢木


「御衣(ぞ)をすべしおきて、ゐざり退(の)き給(たま)ふに」


[訳] お召し物を脱ぎすべらして、座ったまま膝で移動ししりぞきなさると。


(船などが)のろのろと進む。


出典土佐日記 二・九


「船を引きつつのぼれども、川の水なければ、ゐざりにのみぞゐざる」


[訳] 船を引いては引いてはのぼるけれども、川の水がないので、のろのろと進むだけである。








居ざるのページへのリンク

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

居ざるのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳




居ざるのページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2020 Printed in Japan

©2020 Weblio RSS