古語:

山の意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

やま 【山】

名詞

地面の高く隆起している所。


出典伊勢物語 九


「そのやまは、ここにたとへば、比叡(ひえ)の山を二十(はたち)ばかり重ね上げたらむ程して」


[訳] その山は、この京の都で例にとると、比叡山(ひえいざん)を二十ほど積み上げたような程度(の高さ)で。


比叡山。比叡山延暦寺(えんりやくじ)。


出典平家物語 四・山門牒状


「やまへも奈良へも牒状(てふじやう)をこそおくりけれ」


[訳] 比叡山へも奈良へも順に回覧する文書を送ったことだ。


墓。天皇の墓。山陵(さんりよう)。


出典源氏物語 須磨


「御やまに参りはべるを」


[訳] (桐壺院(きりつぼいん)の)御陵に参拝いたしますが。


庭園の築山(つきやま)。


出典源氏物語 桐壺


「もとの木立、やまのたたずまひおもしろき所なるを」


[訳] 以前からの木立や、築山のありさまも情趣ある所であるのを。


物事が盛り上がったり、多く積み重なったりしていること。また、そのもの。


出典枕草子 職の御曹司におはします頃、西の廂にて


「雪のやま、つれなくて年もかへりぬ」


[訳] 雪の山は、平気で(=そのまま消えずに)年もあらたまった。









山のページへのリンク
「山」の関連用語

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

山のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳




山のページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2020 Printed in Japan

©2020 Weblio RSS