古語:

弾むの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

はずむ 【弾む】

⇒はづむ



はづ・む 【弾む】

[一]自動詞マ行四段活用

活用{ま/み/む/む/め/め}


勢いよくはね上がる。


出典平家物語 四・橋合戦


「はづまばかいくって泳がせよ」


[訳] (馬が)はね上がるならば(手綱(たづな)を)手元にたぐり寄せて泳がせよ。


勢いに乗る。


息が荒くなる。


[二]他動詞マ行四段活用

活用{ま/み/む/む/め/め}


おごる。奮発する。


出典好色一代男 浮世・西鶴


「江戸にない珍しい物ぢゃと、亭主に一包みはづむ」


[訳] 江戸にはない珍しい物だと(言って)、亭主に一包みおごる。


参考

歴史的仮名遣いは「はずむ」とする説もある。









弾むのページへのリンク
「弾む」の関連用語

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

弾むのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳




弾むのページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2020 Printed in Japan

©2020 Weblio RSS