古語:

狂るの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

たぶ・る 【狂る】

自動詞ラ行下二段活用

活用{れ/れ/る/るる/るれ/れよ}


気が狂う。


出典万葉集 四〇一一


「たぶれたる醜(しこ)つ翁(おきな)の言(こと)だにも我には告げず」


[訳] 気が狂った醜い老人が一言さえも私には告げずに。



あざ・る 【戯る・狂る】

[一]自動詞ラ行四段活用

活用{ら/り/る/る/れ/れ}


取り乱して動き回る。


出典万葉集 九〇四


「立ちあざりわれ乞(こ)ひ祈(の)めど」


[訳] 取り乱し動き回って私は請い祈ったが。


[二]自動詞ラ行下二段活用

活用{れ/れ/る/るる/るれ/れよ}


ふざける。


出典土佐日記 一二・二二


「酔(ゑ)ひあきて、…あざれあへり」


[訳] ひどく酔っぱらって、…ふざけあっている。


儀式ばらない装いをする。くつろぐ。


出典源氏物語 紅葉賀


「あざれたる袿(うちき)姿にて」


[訳] くつろいだ袿姿で。


機転をきかす。しゃれた振る舞いをする。


出典枕草子 職の御曹司におはします頃、西の廂にて


「あざれたり。御簾(みす)の前にて、人にを語り侍(はべ)らむ」


[訳] (歌は)しゃれている。御簾の前で、女房の方々に披露しましょう。



たは・る 【戯る・狂る】

自動詞ラ行下二段活用

活用{れ/れ/る/るる/るれ/れよ}


みだらな行為をする。色恋におぼれる。


出典徒然草 三


「さりとて、ひたすらたはれたる方(かた)にはあらで」


[訳] そうはいっても、すっかり色恋におぼれているというのではなくて。


ふざける。たわむれる。


出典万葉集 一七三八


「容(かほ)よきによりてそ妹(いも)はたはれてありける」


[訳] 自分が美貌であるからと恋人はふざけているのだよ。


くだけた態度をとる。


出典源氏物語 藤裏葉


「公(おほやけ)ざまは、たはれてあざれたる方(かた)なりし」


[訳] 表向きには、くだけた態度をとって、儀式ばらない人であった。



たわる 【戯る・狂る】

⇒たはる








狂るのページへのリンク

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

狂るのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳




狂るのページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2020 Printed in Japan

©2020 Weblio RSS