古語:

麗しの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

うるは・し 【麗し・美し・愛し】

形容詞シク活用

活用{(しく)・しから/しく・しかり/し/しき・しかる/しけれ/しかれ}


壮大で美しい。壮麗だ。立派だ。


出典古事記 景行


「倭(やまと)は国のまほろばたたなづく青垣(あをがき)山ごもれる倭しうるはし」


[訳] ⇒やまとは…。


きちんとしている。整っていて美しい。端正だ。


出典源氏物語 若紫


「同じ小柴(こしば)なれど、うるはしうしわたして」


[訳] (ほかと)同じ小柴垣だが、きちんと作りめぐらして。◇「うるはしう」はウ音便。


きまじめで礼儀正しい。堅苦しい。


出典大鏡 道隆


「この中納言参り給(たま)へれば、うるはしくなりて、ゐなほりなどせられければ」


[訳] この中納言が参上なさったので、皆が堅苦しくなって、いずまいを正したりなさったので。


親密だ。誠実だ。しっくりしている。


出典伊勢物語 四六


「昔、男、いとうるはしき友ありけり」


[訳] 昔、男が、とても親密な友人をもっていた。


色鮮やかだ。


出典土佐日記 二・四


「くさぐさのうるはしき貝・石など多かり」


[訳] いろいろの色鮮やかな貝や石などがたくさんある。


まちがいない。正しい。本物である。


出典平家物語 一二・紺搔之沙汰


「故左馬頭(さまのかみ)義朝(よしとも)のうるはしきかうべとて」


[訳] 亡き左馬頭義朝のまちがいない首だといって。


参考

⇒うつくし



うるわし 【麗し・美し・愛し】

⇒うるはし








麗しのページへのリンク

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

麗しのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳




麗しのページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2020 Printed in Japan

©2020 Weblio RSS