古語:

おどろくの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    

「おどろく」を解説文に含む見出し語の検索結果(1~10/14件中)

分類連語聞いてびっくりする。出典徒然草 七三「下(しも)ざまの人の物語は、みみおどろく事のみあり」[訳] 身分の低い階層の人の話は、聞いて驚くことばかりだ。
分類連語聞いてびっくりする。出典徒然草 七三「下(しも)ざまの人の物語は、みみおどろく事のみあり」[訳] 身分の低い階層の人の話は、聞いて驚くことばかりだ。
自動詞カ行四段活用活用{か/き/く/く/け/け}①目が覚める。出典源氏物語 総角「うちおどろきて陀羅尼(だらに)読む」[訳] 目が覚めて陀羅尼経を読む。②はっとして気が付く。出...
自動詞カ行四段活用活用{か/き/く/く/け/け}①目が覚める。出典源氏物語 総角「うちおどろきて陀羅尼(だらに)読む」[訳] 目が覚めて陀羅尼経を読む。②はっとして気が付く。出...
自動詞カ行四段活用活用{か/き/く/く/け/け}①はっと気がつく。出典古今集 秋上「秋来(き)ぬと目にはさやかに見えねども風の音にぞおどろかれぬる」[訳] ⇒あききぬと…。②驚...
自動詞カ行四段活用活用{か/き/く/く/け/け}①はっと気がつく。出典古今集 秋上「秋来(き)ぬと目にはさやかに見えねども風の音にぞおどろかれぬる」[訳] ⇒あききぬと…。②驚...
自動詞カ行四段活用活用{か/き/く/く/け/け}ふと目が覚める。出典枕草子 七月ばかりいみじうあつければ「月の頃(ころ)はねおどろきて、見出(い)だすに」[訳] 月の出ているころはふと目が覚めて、外を...
自動詞カ行四段活用活用{か/き/く/く/け/け}ふと目が覚める。出典枕草子 七月ばかりいみじうあつければ「月の頃(ころ)はねおどろきて、見出(い)だすに」[訳] 月の出ているころはふと目が覚めて、外を...
自動詞カ行四段活用活用{か/き/く/く/け/け}びっくりなさる。お驚きになる。▽「思ひ驚く」の尊敬語。出典大鏡 道長上「思ひがけずあやしと、中関白(なかのくわんぱく)殿おぼしおどろきて」[訳] 突然な...
自動詞カ行四段活用活用{か/き/く/く/け/け}びっくりなさる。お驚きになる。▽「思ひ驚く」の尊敬語。出典大鏡 道長上「思ひがけずあやしと、中関白(なかのくわんぱく)殿おぼしおどろきて」[訳] 突然な...
< 前の結果 | 次の結果 >


   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳


©2020 Weblio RSS