古語:

一所懸命の意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    

「一所懸命」を解説文に含む見出し語の検索結果(1~5/5件中)

[一]名詞①骨を折ること。力を尽くすこと。出典保元物語 上「中にもせっかくの合戦二十余か度なり」[訳] 中でも死力を尽くした合戦が二十数回である。②大事なこと。注意しなければな...
[一]名詞①骨を折ること。力を尽くすこと。出典保元物語 上「中にもせっかくの合戦二十余か度なり」[訳] 中でも死力を尽くした合戦が二十数回である。②大事なこと。注意しなければな...
名詞①職人。細工師・指物(さしもの)師・鍛冶(かじ)師。出典竹取物語 蓬莱の玉の枝「かの愁(うれ)へをしたるたくみをば」[訳] あの訴えをした職人を。②大工。出典徒然草 一〇「...
名詞①職人。細工師・指物(さしもの)師・鍛冶(かじ)師。出典竹取物語 蓬莱の玉の枝「かの愁(うれ)へをしたるたくみをば」[訳] あの訴えをした職人を。②大工。出典徒然草 一〇「...
名詞①職人。細工師・指物(さしもの)師・鍛冶(かじ)師。出典竹取物語 蓬莱の玉の枝「かの愁(うれ)へをしたるたくみをば」[訳] あの訴えをした職人を。②大工。出典徒然草 一〇「...
< 前の結果 | 次の結果 >



   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳


©2020 Weblio RSS