古語:

一門の意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    

「一門」を解説文に含む見出し語の検索結果(1~10/83件中)

名詞一族。一門。◆「ぞう」は「ぞく」の変化したもの。
名詞一族。一門。◆「ぞう」は「ぞく」の変化したもの。
他動詞マ行四段活用活用{ま/み/む/む/め/め}敵視する。恨む。憎む。出典平家物語 七・主上都落「一門にはあたまれて」[訳] (源氏の)一門には敵視されて。
他動詞マ行四段活用活用{ま/み/む/む/め/め}敵視する。恨む。憎む。出典平家物語 七・主上都落「一門にはあたまれて」[訳] (源氏の)一門には敵視されて。
名詞比叡山(ひえいざん)延暦寺(えんりやくじ)の住持で、天台一門を総理・統括する最高位の僧職。
名詞比叡山(ひえいざん)延暦寺(えんりやくじ)の住持で、天台一門を総理・統括する最高位の僧職。
名詞御一族。御一門。▽「族(ぞう)」の尊敬語。◆「み」は接頭語。「みぞう」は「みぞく」のウ音便。
名詞御一族。御一門。▽「族(ぞう)」の尊敬語。◆「み」は接頭語。「みぞう」は「みぞく」のウ音便。
< 前の結果 | 次の結果 >



   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳


©2022 GRAS Group, Inc.RSS