古語:

仏舎利の意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    

「仏舎利」を解説文に含む見出し語の検索結果(1~9/9件中)

名詞仏舎利(ぶつしやり)を納めたり、死者を供養したりするために建てる塔。「たふべう」とも。
名詞仏舎利(ぶつしやり)を納めたり、死者を供養したりするために建てる塔。「たふべう」とも。
名詞①仏・聖者・善行を積んだ人の遺骨。特に、釈迦(しやか)の遺骨。仏舎利。「さり」とも。◇仏教語。②米粒。米。▽形が①に似ていることから。
名詞①仏・聖者・善行を積んだ人の遺骨。特に、釈迦(しやか)の遺骨。仏舎利。「さり」とも。◇仏教語。②米粒。米。▽形が①に似ていることから。
名詞①仏舎利を安置するため、また、供養・報恩のために造る塔状の建造物。②供養のために墓所に立てる、塔をかたどった細長い板。上部には五輪卒都婆の形の切り込みがあり、板面に梵字(ぼ...
名詞①仏舎利を安置するため、また、供養・報恩のために造る塔状の建造物。②供養のために墓所に立てる、塔をかたどった細長い板。上部には五輪卒都婆の形の切り込みがあり、板面に梵字(ぼ...
名詞①仏舎利を安置するため、また、供養・報恩のために造る塔状の建造物。②供養のために墓所に立てる、塔をかたどった細長い板。上部には五輪卒都婆の形の切り込みがあり、板面に梵字(ぼ...
名詞「卒塔婆(そたふば)」または「塔婆(たふば)」の略。塔。仏舎利(ぶつしやり)(=仏骨)などを納め、供養のために建てる、高く築いた建造物。仏跡・霊地を表すためにも建てる。
名詞「卒塔婆(そたふば)」または「塔婆(たふば)」の略。塔。仏舎利(ぶつしやり)(=仏骨)などを納め、供養のために建てる、高く築いた建造物。仏跡・霊地を表すためにも建てる。
< 前の結果 | 次の結果 >



   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳


©2022 GRAS Group, Inc.RSS