古語:

憂への意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    

「憂へ」を解説文に含む見出し語の検索結果(1~4/4件中)

[一]自動詞マ行四段活用活用{ま/み/む/む/め/め}①(水中に)没する。沈む。出典平家物語 一一・内侍所都入「侍(さぶらひ)ども二十余人おくれ奉らじと、手に手を取り組んで一所にしづみけり...
[一]自動詞マ行四段活用活用{ま/み/む/む/め/め}①(水中に)没する。沈む。出典平家物語 一一・内侍所都入「侍(さぶらひ)ども二十余人おくれ奉らじと、手に手を取り組んで一所にしづみけり...
[一]形容詞ク活用活用{(く)・から/く・かり/し/き・かる/けれ/かれ}①ない。いない。存在しない。出典竹取物語 かぐや姫の昇天「格子どもも、人はなくして開きぬ」[訳] 格子なども人はい...
[一]形容詞ク活用活用{(く)・から/く・かり/し/き・かる/けれ/かれ}①ない。いない。存在しない。出典竹取物語 かぐや姫の昇天「格子どもも、人はなくして開きぬ」[訳] 格子なども人はい...
< 前の結果 | 次の結果 >



   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳


©2020 Weblio RSS