古語:

昔の人の意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

むかし-の-ひと 【昔の人】

分類連語


過去の時代の人。古人(こじん)。


出典徒然草 一四


「むかしのひとは、ただいかに言ひ捨てたる言種(ことくさ)も、みないみじく聞こゆるにや」


[訳] 古人(の言葉)は、どんなに無造作に言った言葉でも、すべてりっぱに聞こえるのであろうか。


亡くなった人。故人(こじん)。


出典更級日記 野辺の笹原


「むかしのひとの『必ず求めておこせよ』とありしかば」


[訳] 故人が「必ず捜して届けてくれ」と言っていたので。


昔、なれ親しんだ人。昔なじみ。


出典古今集 夏


「五月(さつき)待つ花橘(はなたちばな)の香(か)をかげばむかしのひとの袖(そで)の香ぞする」


[訳] ⇒さつきまつ…。









昔の人のページへのリンク
「昔の人」の関連用語

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

昔の人のお隣キーワード

法人向けの高品質な翻訳サービス




昔の人のページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2017 Printed in Japan

©2017 Weblio RSS