古語:

口の意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

くち 【口】

名詞

口。▽身体の部分。


出典枕草子 にくきもの


「また、酒飲みてあめき、くちをさぐり」


[訳] また、酒を飲んでわめき、口(の中)をさぐり。


出入り口。出し入れ口。


出典奥の細道 平泉


「南部くちをさし固め、夷(えぞ)を防ぐと見えたり」


[訳] 南部領への出入り口を厳重に警戒し、蝦夷(えぞ)の侵入を防ぐためのように見える。


物言い。ことば。うわさ。評判。


出典源氏物語 若菜上


「すべて、世の人のくちといふ物なむ、誰(た)が言ひ出(い)づることともなく」


[訳] だいたい、世間の人のうわさという物は、だれが言い始めたことでもなく。


口縄。手綱(たづな)。


出典奥の細道 旅立


「馬のくちとらへて老いを迎ふる者は」


[訳] 馬の口縄を取って年をとっていく者(=馬子(まご))は。


切り口。直径。


出典平家物語 五・咸陽宮


「くち六尺の銅(あかがね)の柱」


[訳] 直径六尺(=約一八〇センチ)の銅の柱。


就職先。嫁入り先。


出典世間胸算用 浮世・西鶴


「奉公のくちあるこそ幸ひなれ」


[訳] 奉公できる就職先があるだけでも幸せだ。









口のページへのリンク
「口」の関連用語

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

口のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳




口のページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2020 Printed in Japan

©2020 Weblio RSS