古語:

外すの意味

古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典
約23000語収録の古語辞典

古語辞典


    



学研全訳古語辞典

学研教育出版学研教育出版

はずす 【外す】

⇒はづす



はづ・す 【外す】

他動詞サ行四段活用

活用{さ/し/す/す/せ/せ}


取り除く。取りのける。


取り損なう。取り逃がす。


出典源氏物語 若紫


「さて、はづしてむは、いと口惜しかべければ」


[訳] そんなことで、(若紫を迎える機会を)取り逃がしてしまっては、本当に残念なことになろうから。


ねらいをそらす。


出典平家物語 一一・遠矢


「三町が内外(うちと)の物ははづさず強う射けり」


[訳] 三町前後の(距離の)ものは、ねらいをそらさず強く射当てる。


避ける。かわす。


出典禰宜山伏 狂言


「裏道からはづさせて下されい」


[訳] 裏道から逃げさせてください。









外すのページへのリンク
「外す」の関連用語

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

・英和辞典なら、Weblio英和・和英辞典

・英単語学習なら、Weblio英単語帳

外すのお隣キーワード

法人向けの高品質な翻訳サービス




外すのページの著作権
古語辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
学研教育出版学研教育出版
©GAKKEN 2020 Printed in Japan

©2020 Weblio RSS